資金繰り表とセットになる資金推移表をお作りします

資金繰り表を作成するには、通帳を見ながら、想定される入出金を入力していく必要がありますが、
慣れていないうちはこれがなかなか難しい作業です。

そこで、その作業を楽にするために、弥生会計からエクスポートした過去データを資金繰り表形式で表示できるExcelツールを開発しました。

これを使うことで、年に1回しかないような入出金も抜け落ちることなく資金繰り表が作成できます。
(会計データがあることが前提ですので、新規の顧問先についてはお作りすることができません)

ダミーの数字が入っています